新築一戸建て住宅のクロス選び

新築で注文住宅を建てる際には、間取りから内装、設備に至るまで全て自分たちで決めていきます。その中でも、家に入った時にぱっと目につくのがクロス(壁紙)ではないでしょうか。クロスは部屋の天井から壁と大きな面積を占めるので、選ぶ物によって印象が大きく変わります。クロスの打ち合わせを楽しみにしていた…と言う方は多いようです。注文住宅ならではなのが、部屋ごとにクロスを変えるという事が出来る点です。例えば広々とした解放感を出したいリビングは白っぽい色のクロス。ゆっくり落ち着いた印象にしたい寝室はグレーなどの暗めのクロスに、と言うことも注文住宅なら可能です。最近はアクセントクロスと言って、部屋の一面(もしくは部分的に)だけ他の面と違う柄物や色のクロスを貼るのも流行しています。トイレやクローゼットの中など比較的面積の狭い部分に大胆な柄や色物のクロスを持ってくるというのもいいですね。ただ、柄物や色物のクロスはカーテンやファブリックを選びますので、クロスはシンプルにして、カーテン等でアクセントを付けると言うのも良いですよね。クロスで遊ぶのか、カーテン等で遊ぶのか…どちらかを選べるのが注文住宅ならではと言えるでしょう。

job in japan for foreigner

『慰謝料問題』不倫・浮気・婚約破棄・離婚の相談所にお問い合わせください。

お見合いパーティー、東京でするなら!

ローンで太陽光発電にしようかな。

契約書のチェックや作成も低価格で承ります。